[ カテゴリー » スマブラ ]

ネス考察 Ver.1.1.4

今回も検証してきました。
どうも(。・ω・)ノ゙ ネスです。

今回でスマブラのDLCはラストってことで、新しくカムイとベヨネッタも参戦しました。
というわけで、毎度のことながら何かネスで変わったことがないか調べてみました。
今回も窓でも特に変わってないねっていう話でした。(NBと下NB早くなった?っていう話もありましたが、気のせいだったみたいです。)

今回でバージョンアップがラストなのかどうかわかりませんが・・・
バージョンアップなかったとしても、もう後数回このような記事を投稿予定です。
というのも、ステージやカムイの吸収技を撮影するサイマグネット吸収技Part3投稿後、ステージで吸収できるものも追加で記事にしたいので。

では、今回も長いですが、どうぞ。

サイマグネット吸収技
キャラクター
・「Wii Fit トレーナー」
・「クラウド」
・「カムイ」

サイマグネット吸収技動画Part2

その他ネスの技の文章等の変更

を追加しました。



~注意~
スマブラのWikiネスワザ目次を参考にしつつ、自分でWiiUのトレーニングで調べたものになります。
自分で使っていての考えも主観が多いですので、間違いやこう使ったほうがいい等ありましたら、遠慮なく言って頂けると嬉しいです。


・地上A攻撃 ダッシュ以外はそこまでリーチが長くないので、近距離以外では空中から攻めていきたい。

A「ジャブ」
A 2% Aボタン押しっぱなしで連打する。


A→A「ジャブ→ストレート」
A→A 4%
A2段目「ストレート」単発 2%


A→A→A「ジャブ→ストレート→ミドルキック」
A→A→A 8% %が高いと繋がらない。
A3段目「ミドルキック」単発 4%


上A「トス」
上A 5~7% 腕に当たると5%。PK部分に当たると7%。 相手を上へ。 今作からPKエフェクト追加。 PKエフェクト部分は判定も強く、ふっ飛ばし力も高い。


下A「クラウチングキック」
下A 2~4% 足の先端で2%。 密着状態だと4%。 連打可能で転ぶ効果有り。転んでからスマッシュ等コンボへ。


横A「ショートキック」
横A(真横) 9%
横A(斜上) 10%
横A(斜下) 10%
ダッシュ振り向きA 横Aと全く同じ。


ダッシュA「PKハンドスタンプ」
ダッシュA(3段フルヒット) 10% (内訳)4→2→4=10% 相手の横回転回避を読んだ時にも使いたい。 PK部分のリーチと判定が優秀。
ダッシュA(3段単発) 4% ガードを固めている相手には3段目だけを当てるようにして牽制すると反撃を受け難い。(リーチが長く、発生が早い攻撃には注意。)
ダッシュA(2段目~3段目) 6% 当たり方によっては2段目でふっ飛んでしまい、3段目が当たらない。
ダッシュA(1段目) 3~4% 密着しすぎていると1段目以降スカってしまうことがある。 至近距離でダッシュAをすると3%だけ与えてふっ飛んでしまうこともある。
ダッシュA(相手が空中にいる時) 1段目 7% 相手が空中にいる時にダッシュAの1段目がヒットすると7%を与えてふっ飛んでしまう。
ダッシュA(相手が空中にいる時) 2段目→3段目 6% 相手が空中にいる時にダッシュAの2段目がヒットすると、3段目までヒットする。2→4で計6%
ダッシュA(相手が空中にいる時) 3段目 4% 相手が空中にいる時にダッシュAの3段目がヒットすると、真上にふっ飛ぶ。



・空中A攻撃 空中A攻撃はどの技もネスの主力として活躍する。どの技をどんな時にふるといいのかを考えて使っていきたい。

空中NA「ネススピン」
空中NA 7~11% 出だしの時に当たると11%。 終わり際の時に当たると7%。 発生・判定・持続それぞれ優秀。 後述のPKFJの着地硬直消し、暴れ、近距離での拒否、とりあえずふっておく等用途は様々。 ダウン連始動技でもある。


空中上A「ジャンピングヘッドバット」
空中上A 13% 攻撃のカバー範囲が広く、空中での上へのバースト主力技。 着地隙も少ないので空中NAと共に暴れにも適している。


空中下A「PKメテオキック」
空中下A 10~12% メテオ以外(カス当たり)10%。 メテオ発動で12%。 メテオ発動部分ではメテオ効果あり。 空中での下へのバースト主力技。 %が低い時は、メテオ効果が実感しにくい。(メテオにならない?)。 大体50%を超えた辺りからメテオが実感できるようになり、100%前後からメテオを狙っていけるくらいになる。 %が低い時に地上で当てるとバウンドしない。(60%以上からバウンドする。) Ver.1.0.4以降メテオの判定が強化され、カス当たりが減った。 攻撃判定が出る前(クルッと回転している最中)に着地すると着地硬直をなくせる。 PKFJの着地硬直消しに。 Ver.1.1.0からメテオ発動部分の範囲が少し大きく、攻撃の持続時間が1f長く、エフェクトが少し変わりました。(どう変わったのかはよくわかりませんでした。)


空中前A「空中PKハンドスタンプ」
空中前A(4段フルヒット) 7% (内訳)1→1→1→4=7 前方へのリーチが長く、空中からの飛び込み・牽制、空中での拒否、コンボで活躍する。今作から当たった所から相手が吸い付いてくるので、フルヒットしやすくなった。 初段のみメテオ効果(当たり方によっては相手を下方面へ押し出す)部分がある。 着地硬直が長いので着地寸前に使うのはNG。 
空中前A(4段目) 4%
空中前A(3段目~4段目) 5%
空中前A(2段目~4段目) 6%


空中後A「PKドロップキック」
空中後A 8~15% カス当たりで8%。 クリティカルで15%。 クリティカルした時はダメージ、エフェクト、音でわかる。 空中での横へのバースト主力技。過去作のようなヒットストップがなくなった。



・掴み投げ 掴んだ後のリターンがでかいので、是非とも使っていきたい。 しかし、相手もネス相手だと投げを警戒してくるので、ここだ!と確実に掴める場面を狙って行きたい。

掴み「掴み」
掴み範囲はネス1人分くらいまでなら投げ範囲。振り向き掴みは2~3ネス分くらいが掴み範囲。今回は振り向き攻撃があるので、掴みボタンで振り向き掴みをするとなると、振り向き後最速で出さないと横Aが出てしまう。回避ボタンとAボタン別にやるとやりやすいかも? そこはお好みで要練習。


掴みA「つかみヘッドバット」
掴みA 1~2% 連打可能。%稼ぎやワンパターン相殺回復に。


掴み上「カウボーイPKスルー」
掴み上 10% 相手を真上に投げる。崖際じゃない時・掴み下から追撃ができない%までたまっている時等に使って、PKサンダーや各種空中攻撃で追撃・着地狩りに使っていきたい。


掴み下「ラピッドPKファイヤー」
掴み下 7% (内訳)1→1→1→1→1→2=7 相手を地面に叩きつけつつPKファイヤーを叩き込み、ネスの前方に相手がバウンドする。投げた後にすぐ動けて追撃が容易。 ここから空中前A等のコンボでダメージを稼ぐことができる。PKファイヤー部分には当たり判定があり、他のキャラを巻き込むこともできる。 Ver.1.0.6以降から、PKファイヤーを行っている最中画面が若干揺れるようになった。


掴み前「PKスルー」
掴み前 11% %関わらずほぼ一定の距離飛ぶ。崖際で使ったり距離を離したい時などに。 


掴み後「リバースPKスルー」
掴み後 11% %低いと全然飛ばない。 %高いと吹っ飛ぶ。 掴み投げでの横へのバースト主力技。 崖際なら100~120%超えたら狙っていきたい。 中央でも150%あれば、重さ平均のマリオをバーストさせることができる。



・スマッシュ攻撃 バースト主力だったり、広範囲のカバー、地上攻撃の中ではリーチが長い。反射等の特性を活かして色々な場面でふっていきたいが、隙には注意。

上スマッシュ「シャトルループ」
上スマッシュ 9~13% ホールド無し。 出始め9%。 ふり回している最中13% 地面から上側へ180度広範囲をカバーできるスマッシュ。 ふっ飛ばしもそこそこ。 相殺モーションがない。

上スマッシュ 12~18% ホールド有り。 出始め12%。 ふり回している最中18% 今作からスマッシュホールド中の攻撃判定が無くなった。(ヨーヨーを手に持ったままホールドするため。)


下スマッシュ「ヨーヨーショット」
下スマッシュ 10~12% 前方のヨーヨーで、ホールド無し。 密着状態だと内訳1→10=11%の2段ヒット。 ネス一人分あけると、内訳1→1→10=12%の3段ヒットになる。 当たるギリギリだと1段ヒットで10%。 相手の横回転回避を読んだ時にでも。 当たり方によっては2%だけ与えて相手も吹っ飛ばず、ネス自信隙だらけになる。なので、できれば後方のヨーヨーを当てるようにしたい。

下スマッシュ 14~16% 前方のヨーヨーで、ホールド有り。 密着状態だと内訳1→14=15%の2段ヒット。 ネス一人分あけると、内訳1→1→14=16%の3段ヒットになる。 当たるギリギリだと1段ヒットで14%。 今作からスマッシュホールド中の攻撃判定が無くなった。(ヨーヨーを手に持ったままホールドするため。) 当たり方によっては2%だけ与えて相手も吹っ飛ばず、ネス自信隙だらけになる。なので、できれば後方のヨーヨーを当てるようにしたい。

下スマッシュ 1~12% 後方のヨーヨーで、ホールド無し。 密着・ネス一人分あきだと内訳1→1→10=12%の3段ヒット。 ヨーヨーの当たるギリギリだとカス当たりで1%のみ与えて相手もふっ飛ばないので、反撃に注意。 隙もそこまで大きくなく、相手の復帰崖捕まりに合わせて使うといい。

下スマッシュ 1~16% 後方のヨーヨーで、ホールド有り。 密着・ネス一人分あきだと内訳1→1→14=16%の3段ヒット。 ホールド有りでも、ヨーヨーの当たるギリギリだとカス当たりで1%のみ与えて相手もふっ飛ばないので、反撃に注意。 今作からスマッシュホールド中の攻撃判定が無くなった。(ヨーヨーを手に持ったままホールドするため。)


横スマッシュ「バットスイング」
横スマッシュ 18~22% バットの中側で18%。 バットの先端で22%。 発生、隙が大きいが、地上での横へのバースト主力技。 飛び道具反射の効果も有り、反射倍率は全キャラNo.1の2.0倍。 なので、反射した飛び道具は威力・弾速共に2倍になって相手に跳ね返す。 タイミングを要練習し、合わせていきたい。 反射の持続もふり始めからふり終わりまでと少し長め。 ダウン連やPKファイヤーからの拘束の〆にも。 連打すると、地味に前に進んでいくのがわかる。 Ver.1.0.6以降から、バットの飛び道具反射にSEが付くようになった。

横スマッシュ 25~30% ホールド有りバットの中側で25%。 ホールド有りバットの先端で30%。 発生、隙が大きいが、地上での横へのバースト主力技。 飛び道具反射の効果もそのまま健在。 反射倍率は全キャラNo.1の2.0倍。 なので、反射した飛び道具は威力・弾速共に2倍になって相手に跳ね返す。 タイミングを要練習し、合わせていきたい。 反射の持続もふり始めからふり終わりまでと少し長め。 ダウン連やPKファイヤーからの拘束の〆にも。  連打すると、地味に、前に進んでいくのがわかる。 Ver.1.0.6以降から、バットの飛び道具反射にSEが付くようになった。



・起き上がり攻撃 ネスがダウンした時の攻撃。

ダウン時「うつ伏せ起き上がり攻撃」 7% くるっと周りに足払い攻撃。仰向けと同じ。 少し無敵時間有り。


ダウン時「仰向け起き上がり攻撃」 7% くるっと周りに足払い攻撃。うつ伏せと同じ。 少し無敵時間有り。


ダウン時「転倒起き上がり攻撃」 5% 後→前と蹴りをしてから起き上がる。 後でも前でもダメージは変わらない。 攻撃時に無敵はない。



・崖上がり攻撃 崖捕まり状態からの攻撃。

崖捕まり「崖上がり攻撃」 7% 範囲的にはネス二人分くらいまでならギリギリ届くくらい。 無敵はないので多用は禁物。



・B必殺技 どれも癖が強く、使いこなすには要練習。 復帰技もその例に漏れず、難しい、が、使いこなせば強力な武器になる。

NB「PKフラッシュ」
NB 9~37% タメ無し・押してすぐ離すと9%。 最大タメで37%。 タメ時間によってダメージが違う。 Bボタンを離すか、タメが最大になると勝手に発動する。 B技の中で最も威力が高く、バースト力が高い・・・が、そうそう狙っていけるものではない。 ネスの頭より少し上にあがってから、徐々に下に下がっていく。その際中、横方面へ少しだけ動かせる。 攻撃を食らうと中断されるし、空中で使うと尻もち落下になるので注意。 相手の復帰に合わせて使う時以外、多用するのは避けたほうが無難。 地上で最大タメする場合は少しジャンプするかしないと地面に当たって消えてしまう。 地面もそうだが、壁に光弾が当たっても消滅するので注意。


上B「PKサンダー」
上B 1~8% 尾部分1% 弾部分8% 今作から出始めの瞬間、弾が相殺されなくなった。(キャラや技に当たっても消えないが、崖や壁はさすがに貫通しない。) 弾部分に当てると相手は上へ飛ぶが、尾の部分にだけ当てると、相手は浮かずに自由落下していく。 相手の復帰に合わせていくと復帰阻止ができる可能性がある。 ちなみに尾の部分は何度当てても消えることはない。 用途は様々なので色々試してみよう。


上B派生「PKサンダー体当たり」
上B派生 21~25% 体当たりの終わり際に当たると21%。 体当たりし始めは25%。 PKサンダーの弾を自分のネス自身に当てると、ネスが電撃を纏いながら回転体当たりを繰り出す。 出始めから途中まで無敵になる。 扱いにくいが、ネスの復帰技はこれしかないので、要練習。 あらゆる角度からの復帰ができるように練習しよう。 今作から崖・壁にぶつかって跳ね返った瞬間、もう一度PKサンダー・PKサンダー体当たりをすることができる。(通称2連PKサンダー) 上手く活用して、最後まで諦めず粘っていこう。(2回目以降はできない。) 体当たり中、何かにぶつかると、飛距離と速度が減ってしまうので注意。


下B「サイマグネット」
下B 1~30%まで回復。 ボタンを押している間エネルギー系飛び道具や一部の爆発系のものを吸収し、自分のネス自身の%を回復することができる。 吸収するもののダメージ%の1.6倍が回復量となり、一度の回復は最大で30%まで回復可能。 今作では発生と解除の隙がそこまで大きくなく、気軽に出せるようになった。 地上でのみ、吸収した瞬間スティックを横or下に倒すことで回避行動が取れる。横回転回避、その場緊急回避、そしてジャンプキャンセルも可能、上手く活用したい。 相手と密着状態で下B解除すると相手を少し押し出す事ができる。 今作から吸収する瞬間、吸収されるものがネスの周りを回るようになった。 Ver.1.0.8からサイマグネット発動解除後の後隙が減少した。 これによって、空中で連打すると着地を少し遅らせることができるようになった。


横B「PKファイヤー」
横B 6~22% 当たった瞬間6%。そこから2%ずつ増えていき、フルヒットで22%。カス当たりで1%有り。空中で放つと斜め下に飛んで行く。ジャンプした瞬間にPKファイヤーをすると着地するまでに行動ができる。(通称PKFJ) 2段ジャンプや空NA・空下Aで着地硬直をなくすこともできる。牽制にでも。 Ver1.0.6以降からPKファイアーのフルヒットがしにくくなった。(抜けやすくなった。) 一応密着状態だとフルヒットしやすい、が、相手のヒットストップずらしですぐ抜けられてしまう。 2段ジャンプをした瞬間にやると、ぺちみたいに上昇ストップする。(隙だらけなのであまり意味は無い。)



・最後の切り札 ガチ戦では見ることはないが、乱闘では使いやすい非ロックの画面全体攻撃。 

最後の切り札「PKスターストーム」
最後の切り札 8%~ 画面の中央真上から真下へ星を降らせる。レバー入で左右へスライドさせることができる。 0%から当てて、6回程連続で当てると真横にバーストさせることができる。 使いやすいが、どうしても斜め上部分には攻撃が行き届かないのでその辺りは注意。 今作から原作のSE追加。



・コンボ  ネスのコンボは単発威力・ふっ飛ばしが高く絶対に確定というものが少ないので注意。 単発バーストは除く。大体0%始動。

地上編 相手が地上にいる時。

A→A→掴み 4% 回避よりもガードを多用する相手だったり、相手の近くで相手がガードを固めていたりした時にでも。リターンがでかい。 %が低ければストレート当たった後でも掴める。


上A→上A 14% 相手が0%の時、2回程ならほぼ安定して入る。 が、密着してこれを入れるくらいなら前述のAコンボ、後述の空中コンボ推奨。


上A→各種空中攻撃 最低12% 最大20% 上Aが当たった時にでも。


下A連打→(相手が転んだら)横スマッシュ 最低22% 最大40%前後 運に左右されるコンボ。 転んだのを見てから横スマだと間に合わない時のほうが多いので、転ぶ!と確信したときにでも。 私は下A2回入れてから横スマが多いです。


ダッシュA3段目単発のみ→各種空中攻撃 最低10% 最大19% 牽制ダッシュAのリーチを活かした相手を浮かせてからのコンボ 動かれた時にカバーできる空NA、空上A、空前Aが無難か?


空中NA→(相手が受け身失敗し、ダウン)→A(ジャブ)→(ディレイ)A(ジャブ)→下A→横B→横スマッシュ 相手の%が35~50の間なら可能なダウン連コンボ。 終点中央始動でバーストの可能性有り。 空中NAが当たると確信していないと失敗する可能性大。 当たった瞬間相手が吹っ飛ぶ方向へスティックを入力しっぱなしにし、着地した瞬間にA(ジャブ)、ストレートが出ないようディレイをかけてA(ジャブ)、そして下Aで相手を強制的に立たせ、PKファイヤーを当てる。その最中に横スマッシュで吹っ飛ばす。横スマは即離しでもいいが、相手がファイヤーで拘束できているならば少しホールドすることも可能。 


上投げ→上B PKサンダー直当てで18% 弾を当てたり、尾っぽを当てたり、PKサンダーを当てると見せかけて着地にPKサンダー体当たりを仕掛けたり。


下投げ→空中前A→空中前A 21% 序盤の安定したコンボ。 しかし、掴みに固執しすぎるのはNG。


下投げ→空中前A→空中前A→空中前A 28% 入る時もある。



空中編 相手が空中にいる時

上A→上A 14% 相手の空中攻撃の迎撃にでも。


上A→各種空中攻撃 最低12% 最大19% 上に同じ。


上スマッシュ→各種空中攻撃 最低19% 最大28% 上Aとほぼ同じ用途、しかし、ダメージはおいしいが追撃しにくい。


空中前A→空中前A 20% リーチの長さで相手の空中攻撃を拒否しつつコンボをつなげたりできる。安定するコンボ。


NB→各種空中コンボ 最低16% 最大24% 降りてくる相手にNBが当たった時に。 自分から狙って使っていくコンボではない。


(相手と密着)上B(PKサンダー)→上B派生(PKサンダー体当たり) 34% PKサンダー直後、弾が貫通することを利用して、密着状態でPKサンダーを当てて貫通させ敵を硬直させる。その後すぐネスに弾を当てて体当たりをする。 迎撃されやすいので横Bの拘束時にでも。



・サイマグネット吸収可能技orアイテム

キャラクター編 各キャラクターの技の中で吸収できるもの。

マリオ
技【B】「ファイアボール」 ダメージ【最低4% 最大5%】 回復量【最低7% 最大8%】


ルイージ
技【B】「ファイアボール」 ダメージ【6%】 回復量【最低9% 最大10%】


ピーチ
技【B】「キノピオガード」(反射の胞子部分) ダメージ【18%】 回復量【29%】


クッパ
技【B】「クッパブレス」(ワンボタンクリック) ダメージ【4%】 回復量【8%】

技【B】(最後の切り札発動中)「クッパブレス」(ワンボタンクリック) ダメージ【10%】 回復量【26%】


ヨッシー
技【下B】「ヒップドロップ」(星部分のみ) ダメージ【4%】 回復量【7%】


ディディーコング
技【上B】「バレルジェット」(バレルジェット本体?バレルジェット爆発?部分のみ、体当たりは無理) ダメージ【6~24%】 回復量【29%】


リンク
技【下B】「爆弾」 ダメージ【爆弾本体5% 爆風8%】 回復量【爆弾本体8% 爆風13%】


ゼルダ
技【横B】「ディンの炎」 ダメージ【7%】 回復量【11~12%】


シーク
技【横B】「炸裂丸」(爆風のみ) ダメージ【14%?】 回復量【20~21%】

技【上B】「浮身」(爆風のみ) ダメージ【12%】 回復量【19~20%】


トゥーンリンク
技【下B】「爆弾」 ダメージ【爆弾本体4% 爆風8%】 回復量【爆弾本体7% 爆風13%】


サムス
技【B】「チャージショット」 ダメージ【最低3% 最大25%】 回復量【最低6% 最大30%】

技【下B】「ボム」(爆風のみ、ボム本体は無理) ダメージ【5%】 回復量【8%】


ゼロスーツサムス
技【B】「パラライザー」 ダメージ【最低4% 最大6%】 回復量【最低7% 最大9%】

技【下スマッシュ】「スラントパラライザー」 ダメージ【先端最低6% 最大8% 先端以外最低8% 最大11%】 回復量【先端最低10% 最大14% 先端以外最低13% 最大18%】


ピット
技【B】「パルテナの神弓」 ダメージ【最低3% 最大8%】 回復量【最低6% 最大14%】


パルテナ
技【B】「オート照準」 ダメージ【1発2~3% 3発8%】 回復量【1発4~5% 3発14%】


ルフレ
技【B】「サンダー・エルサンダー・ギガサンダー・トロン」 ダメージ【サンダー3% エルサンダー9% ギガサンダー10% トロン10~18%】 回復量【サンダー5% エルサンダー15% ギガサンダー本体4% 拡散2% トロン5%】

技【横B】「ギガファイアー」 ダメージ【約11%】 回復量【本体4% 火柱2%】

技【上B】「エルウインド」 ダメージ【1発5% 2発10%】 回復量【1発8% 2発16%】


ダックハント
技【B】「トリックショット」(爆風のみ、本体は無理) ダメージ【8%】 回復量【13%】

技【横B】「クレー射撃」(衝撃波部分のみ、本体は無理) ダメージ【最低5% 最大10%】 回復量【8%】


カービィ
技【上B】「ファイナルカッター」(ラストの飛んだカッター部分のみ) ダメージ【6%】 回復量【8%】


デデデ
技【上B】「スーパーデデデジャンプ」(星のみ、本体は無理) ダメージ【5%】 回復量【8%】


フォックス
技【B】「ブラスター」 ダメージ【1~2%】 回復量【3~4%】


ファルコ
技【B】「ブラスター」 ダメージ【3%】 回復量【5%】


ピカチュウ
技【B】「でんげき」 ダメージ【6%】 回復量【10%】

技【下B】「かみなり」(雷部分と雲のみ、ピカチュウ本体に当たったものは無理) ダメージ【雷8% 雲6%】 回復量【雷26% 雲19~20%】


リザードン
技【B】「かえんほうしゃ」(ワンボタンクリック) ダメージ【1%】(1発につき) 回復量【4%】(1発につき)


ルカリオ
技【B】「はどうだん」(50%時) ダメージ【最低6% 最大15%】 回復量【最低12% 最大25%】

技【横B】「はっけい」(50%時)(波動部分のみ、掴みは無理) ダメージ【10%】 回復量【17~18%】

技【B】(最後の切り札発動中)「はどうだん」 ダメージ【最低12% 最大31%】 回復量【最低23% 最大30%】

技【横B】(最後の切り札発動中)「はっけい」(波動部分のみ、掴みは無理) ダメージ【21%】 回復量【30%】


ロボット
技【B】「ロボビーム」(ビーム部分のみ、ゼロ距離は無理) ダメージ【最低4% 最大10%】 回復量【最低8% 最大16%】


ネス
技【B】「PKフラッシュ」 ダメージ【最低9% 最大37%】 回復量【最低15% 最大30%】

技【横B】「PKファイヤー」 ダメージ【初段3~6% 初段以降2×n%】 回復量【本体7% 火柱部分3%】

技【上B】「PKサンダー」 ダメージ【8%】 回復量【13%】


Wii Fit トレーナー
技【B】「太陽礼拝」 ダメージ【最低5% 最大18%】 回復量【最低8% 最大29%】

技【B】「太陽礼拝」(腹式呼吸時) ダメージ【最低5% 最大20%】 回復量【最低10% 最大30%】

技【B】「太陽礼拝」Bボタン押し始めから溜完了までの間にサイマグで吸収することができる。 しかし、回復はしない。


ブラックピット
技【B】「神弓シルバーリップ」 ダメージ【最低3% 最大10%】 回復量【最低7% 最大17%】


ロックマン
技【横B】「クラッシュボム」 ダメージ【本体込8% 爆発のみ4%】 回復量【本体込2% 爆発のみ2%】

技【A/横A(DA)/空中NA】「ロックバスター」 ダメージ【単発2%】 回復量【単発4%】

技【横スマッシュ】「チャージショット」 ダメージ【最低11% 最大19%】 回復量【最低19% 最大30%】


ミュウツー
技【B】「シャドーボール」 ダメージ【最低2% 最大25%】 回復量【最低4% 最大30%】

技【前投げ】「シャドーマシンガン」(前投げ時の小型シャドーボールのみ) ダメージ【最低1% 最大2%】(シャドーボール1発につき) 回復量【最低2% 最大4%】(シャドーボール1発につき)


リュカ
技【B】「PKフリーズ」 ダメージ【最低9 最大22】 回復量【最低15 最大30】

技【横B】「PKファイヤー」 ダメージ【9】ボタン 回復量【5】

技【上B】「PKサンダー」 ダメージ【3】ボタン 回復量【4】


リュウ
技【B】「波動拳」(↓↘→B含む) ダメージ【最低5 最大7】 回復量【最低8 最大12】

技【←↙↓↘→B】「灼熱(ファイヤー)波動拳」 ダメージ【最低1 最大8】 回復量【最低2 最大7】(多段攻撃なので、最初の1~3Hitはダメージ1の回復が2、4段目がダメージ4で回復が7)


クラウド
技【B】「破晄撃」 ダメージ【6~8】(近距離8、遠距離6) 回復量【10~13】(近距離13、遠距離10)

技【B】「破晄撃」(リミットブレイク時) ダメージ【19】 回復量【10】

技【B】「破晄撃」空中時 ダメージ【4~6】(近距離6、遠距離4) 回復量【7~11】(近距離11、遠距離7)

技【B】「破晄撃」空中時(リミットブレイク時) ダメージ【15】 回復量【8】



カムイ
技【B】「竜穿射」(弾のみ) ダメージ【最低4% 最大13%】 回復量【最低7% 最大21%】


Miiファイター(射撃タイプ1)
技【B】「ガンナーチャージ」 ダメージ【最低3% 最大21%】 回復量【最大6% 最大30%】

技【横B】「フレイムピラー」 ダメージ【本体4% 火柱6%】 回復量【本体7% 火柱10%】

技【上B】「ボトムシュート」 ダメージ【6%】 回復量【12%】


Miiファイター(射撃タイプ2)
技【B】「ラピッドショット」 ダメージ【2~3%】(1発につき) 回復量【4~5%】(1発につき)

技【横B】「ステルスボム」 ダメージ【最低10% 最大15%】 回復量【最低17% 最大25%】

技【下B】「グラウンドボム」(弾と爆風両方吸収できるが、至近距離だとダメージを食らってしまう) ダメージ【弾3% 爆風9%】 回復量【弾6% 爆風15%】


Miiファイター(射撃タイプ3)
技【B】「グレネードランチャー」 ダメージ【4~8%】 回復量【本体込1% 爆風9~10%】


Miiファイター(射撃タイプ共通)
技【空前A】「技名不明」(アームキャノンからエネルギー弾を飛ばす) ダメージ【3%】 回復量【10%】



アイテム編 アイテムで吸収できる物。

【爆薬箱】 ダメージ【30%】 回復量【30%】


【激辛カレーライス】 ダメージ【最低1% 最大2×n%】 回復量【最低1% 最大2×n%】


【スターロッド】(飛んだ星部分のみ) ダメージ【強攻撃7% スマッシュ9%】 回復量【強攻撃12% スマッシュ16%】


【スーパースコープ】 ダメージ【A1回小弾5発5% 少し溜中弾13% 最大28%】 回復量【A1回小弾5発8% 少し溜中弾26% 最大30%】


【レイガン】 ダメージ【4%】 回復量【7%】


【ファイアフラワー】 ダメージ【1~2×n%】 回復量【3~4×n%】


【スティールダイバー】 ダメージ【14%】 回復量【23%】


【ボム兵】(アイテムとして出現した場合のみ、サドンデスで降ってくるボム兵は無理) ダメージ【31%】 回復量【30%】


【センサー爆弾】 ダメージ【25%】 回復量【30%】


【チューインボム】 ダメージ【26%】 回復量【30%】


【ボムチュウ】 ダメージ【設置18% 生当19%】 回復量【設置29% 生当30%】


【キラーアイ】 ダメージ【6%】 回復量【10%】


【キラー】ダメージ【30】(爆風のみ) 回復量【30】(爆風のみ)


【リップステッキ】ダメージ【NA→1 スマッシュ→1】(しぶき部分のみ) 回復量【NA→2 スマッシュ→2】(しぶき部分のみ)


【ロケットベルト】(外れた時の本体爆風) ダメージ【9】(爆風) 回復量【13】(爆風)


【ドリル】(壁当たり終了時の爆風) ダメージ【17】(爆風) 回復量【28】(爆風)



アシスト編 モンスターボールやアシストフィギュアで吸収できる技。

アシスト

【電光のエレカ】全ての技


【ダークサムス】青の追撃弾のみ、フェイゾン?とアームキャノンの弾は無理


【エレキマン】全ての技


【マザーブレイン】リンカのみ、ハイパービーム?は無理


【スターマン】全ての技


【サキ・アマミヤ】銃撃のみ、剣撃は無理


モンスターボール

【マルマイン】全ての技


【ヒトデマン】全ての技


【フォッコ】最初の火の粉みたいなののみ、火柱は無理


【ゲノセクト(伝説)】単発ビームのみ、巨大レーザーは無理


サイマグネットキャラクター編



サイマグネットアイテム編




・その他小ネタ ネスについて色々。

ネスの横スマッシュは飛び道具反射の効果が有り、反射倍率は全キャラNo.1の2.0倍。 なので、反射した飛び道具は威力・弾速共に2倍になって相手に跳ね返す。 タイミングを要練習し、合わせていきたい。 反射の持続もふり始めからふり終わりまでと少し長め。 ダウン連やPKファイヤーからの拘束の〆にも。 連打すると、地味に前に進んでいく。


下スマッシュをホールドする時、手にヨーヨーを持っているため、ヨーヨーの当たり判定が無くなった。


ジャンプした瞬間にPKファイヤーをすると着地するまでに行動ができる。2段ジャンプや空NA・空下Aで着地硬直をなくすこともできる。牽制にでも。 通称PKFJ(PKファイヤージャンプ)


崖・壁にぶつかって跳ね返った瞬間、もう一度PKサンダー・PKサンダー体当たりをすることができる。(2回目以降はできない。) 通称2連PKサンダー


登場シーンはテレポートの原作再現。 成功しているのに失敗黒焦げ演出。


アピールは上で手前を向いて「OK!」と言いながら頭を下げる。 横でバットを構えホームラン予告。 下で「タァッ!」っと叫びながらPKを振り回す。


勝利時、十字キー左上右を押しながらリザルトに行くと勝利演出が決められる。それ以外や十字キー下はランダム。ネスは十字キー左で、ぴょんぴょんスキップしてから「OK!」アピール。頭を下げるのが1回になった。 十字キー上で辺りを見回して、手を頭にやり照れる。左右をブンブン見渡さなくなり、ぬるぬるっと見渡すようになった。 十字キー右でバットを2回降って、ホームラン予告ポーズ。バットを降る時向きを変えなくなった。


敗北時、悔しい顔とかではなく、「すごいなぁ」みたいな顔で口をあけて拍手をする。


カラーバリエーション、いつもの赤帽子カラー、MOTHER3のフエルカラー(通称パワプロ君)、阪神カラー、緑帽子カラー、青帽子カラー、どせいさんの服カラー(Tシャツにどせいさんがプリント)、ゲップーカラー(Tシャツがゲップー模様+ゲップーの目がプリント)、市松柄の服カラー(TシャツがMOTHER2のファイルセレクト柄)


ボイスが新規収録されている。


PKスターストーム発動時、原作SEが流れる。


MOTHER2本編では「PKファイアー」なのだが、スマブラでは「PKファイヤー」表記。


自身の対戦動画
Part1


Part2


Part3


Part4



ブログランキング・にほんブログ村へLink
クリックしていただけると励みになります。Link

— posted by NESSさん at 09:37 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

【スマブラ】ネス・サイマグネット吸収技!Part2 【WiiU】

やっとこさ完成しました。
どうも(。・ω・)ノ゙ ネスです。

いやぁ、予定よりも3ヶ月以上かかってしまいましたね;
もはや需要も何もあったもんじゃあないかもしれませんが・・・
乱闘等の参考にでもなれば幸いです。

動画はこちら↓



サイマグ動画も次回でラストですかねぇ~?
まぁ、DLCがラストなので、必然的にラストになりますが・・・
次回は短くまとまりそうです。

ではでは、今日はここまで!

おやすみなさい!><


ブログランキング・にほんブログ村へLink
クリックしていただけると励みになります。Link

— posted by NESSさん at 11:40 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ネス考察 Ver.1.1.3

今回も検証してきました。
どうも(。・ω・)ノ゙ ネスです。

新しくクラウド参戦ってことで、毎度のことながら何かネスで変わったことがないか調べてみました。
今回は窓でも特に変わってないねっていう話でしたが、個人的にダッシュAがフルヒットしにくくなってるような気がするのは気のせいですかね?
窓でも話題にならず、発言しても返信がないところを見ると多分気のせいだと思います。
自分が下手になっただけです。多分。
もしその辺わかればまた追記というか、新しく記事にします。

サイマグネット吸収技
キャラクター
・「クラウド」

アイテム
・「キラー」
・「リップステッキ」
・「ロケットベルト」
・「ドリル」
を追加しました。



~注意~
スマブラのWikiネスワザ目次を参考にしつつ、自分でWiiUのトレーニングで調べたものになります。
自分で使っていての考えも主観が多いですので、間違いやこう使ったほうがいい等ありましたら、遠慮なく言って頂けると嬉しいです。


・地上A攻撃 ダッシュ以外はそこまでリーチが長くないので、近距離以外では空中から攻めていきたい。

A「ジャブ」
A 2% Aボタン押しっぱなしで連打する。


A→A「ジャブ→ストレート」
A→A 4%
A2段目「ストレート」単発 2%


A→A→A「ジャブ→ストレート→ミドルキック」
A→A→A 8% %が高いと繋がらない。
A3段目「ミドルキック」単発 4%


上A「トス」
上A 5~7% 腕に当たると5%。PK部分に当たると7%。 相手を上へ。 今作からPKエフェクト追加。 PKエフェクト部分は判定も強く、ふっ飛ばし力も高い。


下A「クラウチングキック」
下A 2~4% 足の先端で2%。 密着状態だと4%。 連打可能で転ぶ効果有り。転んでからスマッシュ等コンボへ。


横A「ショートキック」
横A(真横) 9%
横A(斜上) 10%
横A(斜下) 10%
ダッシュ振り向きA 横Aと全く同じ。


ダッシュA「PKハンドスタンプ」
ダッシュA(3段フルヒット) 10% (内訳)4→2→4=10% 相手の横回転回避を読んだ時にも使いたい。 PK部分のリーチと判定が優秀。
ダッシュA(3段単発) 4% ガードを固めている相手には3段目だけを当てるようにして牽制すると反撃を受け難い。(リーチが長く、発生が早い攻撃には注意。)
ダッシュA(2段目~3段目) 6% 当たり方によっては2段目でふっ飛んでしまい、3段目が当たらない。
ダッシュA(1段目) 3~4% 密着しすぎていると1段目以降スカってしまうことがある。 至近距離でダッシュAをすると3%だけ与えてふっ飛んでしまうこともある。
ダッシュA(相手が空中にいる時) 1段目 7% 相手が空中にいる時にダッシュAの1段目がヒットすると7%を与えてふっ飛んでしまう。
ダッシュA(相手が空中にいる時) 2段目→3段目 6% 相手が空中にいる時にダッシュAの2段目がヒットすると、3段目までヒットする。2→4で計6%
ダッシュA(相手が空中にいる時) 3段目 4% 相手が空中にいる時にダッシュAの3段目がヒットすると、真上にふっ飛ぶ。



・空中A攻撃 空中A攻撃はどの技もネスの主力として活躍する。どの技をどんな時にふるといいのかを考えて使っていきたい。

空中NA「ネススピン」
空中NA 7~11% 出だしの時に当たると11%。 終わり際の時に当たると7%。 発生・判定・持続それぞれ優秀。 後述のPKFJの着地硬直消し、暴れ、近距離での拒否、とりあえずふっておく等用途は様々。 ダウン連始動技でもある。


空中上A「ジャンピングヘッドバット」
空中上A 13% 攻撃のカバー範囲が広く、空中での上へのバースト主力技。 着地隙も少ないので空中NAと共に暴れにも適している。


空中下A「PKメテオキック」
空中下A 10~12% メテオ以外(カス当たり)10%。 メテオ発動で12%。 メテオ発動部分ではメテオ効果あり。 空中での下へのバースト主力技。 %が低い時は、メテオ効果が実感しにくい。(メテオにならない?)。 大体50%を超えた辺りからメテオが実感できるようになり、100%前後からメテオを狙っていけるくらいになる。 %が低い時に地上で当てるとバウンドしない。(60%以上からバウンドする。) Ver.1.0.4以降メテオの判定が強化され、カス当たりが減った。 攻撃判定が出る前(クルッと回転している最中)に着地すると着地硬直をなくせる。 PKFJの着地硬直消しに。 Ver.1.1.0からメテオ発動部分の範囲が少し大きく、攻撃の持続時間が1f長く、エフェクトが少し変わりました。(どう変わったのかはよくわかりませんでした。)


空中前A「空中PKハンドスタンプ」
空中前A(4段フルヒット) 7% (内訳)1→1→1→4=7 前方へのリーチが長く、空中からの飛び込み・牽制、空中での拒否、コンボで活躍する。今作から当たった所から相手が吸い付いてくるので、フルヒットしやすくなった。 メテオ効果(当たり方によっては相手を下方面へ押し出す)部分がある?(コメントで頂いた情報。今のところ自分では確認できていない。)  着地硬直が長いので着地寸前に使うのはNG。 
空中前A(4段目) 4%
空中前A(3段目~4段目) 5%
空中前A(2段目~4段目) 6%


空中後A「PKドロップキック」
空中後A 8~15% カス当たりで8%。 出始め根本のクリティカルで15%。 クリティカルした時はエフェクトが出る。 空中での横へのバースト主力技。過去作のようなヒットストップがなくなった。



・掴み投げ 掴んだ後のリターンがでかいので、是非とも使っていきたい。 しかし、相手もネス相手だと投げを警戒してくるので、ここだ!と確実に掴める場面を狙って行きたい。

掴み「掴み」
掴み範囲はネス1人分くらいまでなら投げ範囲。振り向き掴みは2~3ネス分くらいが掴み範囲。今回は振り向き攻撃があるので、掴みボタンで振り向き掴みをするとなると、振り向き後最速で出さないと横Aが出てしまう。回避ボタンとAボタン別にやるとやりやすいかも? そこはお好みで要練習。


掴みA「つかみヘッドバット」
掴みA 1~2% 連打可能。%稼ぎやワンパターン相殺回復に。


掴み上「カウボーイPKスルー」
掴み上 10% 相手を真上に投げる。崖際じゃない時・掴み下から追撃ができない%までたまっている時等に使って、PKサンダーや各種空中攻撃で追撃・着地狩りに使っていきたい。


掴み下「ラピッドPKファイヤー」
掴み下 7% (内訳)1→1→1→1→1→2=7 相手を地面に叩きつけつつPKファイヤーを叩き込み、ネスの前方に相手がバウンドする。投げた後にすぐ動けて追撃が容易。 ここから空中前A等のコンボでダメージを稼ぐことができる。PKファイヤー部分には当たり判定があり、他のキャラを巻き込むこともできる。 Ver.1.0.6以降から、PKファイヤーを行っている最中画面が若干揺れるようになった。


掴み前「PKスルー」
掴み前 11% %関わらずほぼ一定の距離飛ぶ。崖際で使ったり距離を離したい時などに。 


掴み後「リバースPKスルー」
掴み後 11% %低いと全然飛ばない。 %高いと吹っ飛ぶ。 掴み投げでの横へのバースト主力技。 崖際なら100~120%超えたら狙っていきたい。 中央でも150%あれば、重さ平均のマリオをバーストさせることができる。



・スマッシュ攻撃 バースト主力だったり、広範囲のカバー、地上攻撃の中ではリーチが長い。反射等の特性を活かして色々な場面でふっていきたいが、隙には注意。

上スマッシュ「シャトルループ」
上スマッシュ 9~13% ホールド無し。 出始め9%。 ふり回している最中13% 地面から上側へ180度広範囲をカバーできるスマッシュ。 ふっ飛ばしもそこそこ。 相殺モーションがない。
上スマッシュ 12~18% ホールド有り。 出始め12%。 ふり回している最中18% 今作からスマッシュホールド中の攻撃判定が無くなった。(ヨーヨーを手に持ったままホールドするため。)


下スマッシュ「ヨーヨーショット」
下スマッシュ 10~12% 前方のヨーヨーで、ホールド無し。 密着状態だと内訳1→10=11%の2段ヒット。 ネス一人分あけると、内訳1→1→10=12%の3段ヒットになる。 当たるギリギリだと1段ヒットで10%。 相手の横回転回避を読んだ時にでも。 当たり方によっては2%だけ与えて相手も吹っ飛ばず、ネス自信隙だらけになる。なので、できれば後方のヨーヨーを当てるようにしたい。
下スマッシュ 14~16% 前方のヨーヨーで、ホールド有り。 密着状態だと内訳1→14=15%の2段ヒット。 ネス一人分あけると、内訳1→1→14=16%の3段ヒットになる。 当たるギリギリだと1段ヒットで14%。 今作からスマッシュホールド中の攻撃判定が無くなった。(ヨーヨーを手に持ったままホールドするため。) 当たり方によっては2%だけ与えて相手も吹っ飛ばず、ネス自信隙だらけになる。なので、できれば後方のヨーヨーを当てるようにしたい。
下スマッシュ 1~12% 後方のヨーヨーで、ホールド無し。 密着・ネス一人分あきだと内訳1→1→10=12%の3段ヒット。 ヨーヨーの当たるギリギリだとカス当たりで1%のみ与えて相手もふっ飛ばないので、反撃に注意。 隙もそこまで大きくなく、相手の復帰崖捕まりに合わせて使うといい。
下スマッシュ 1~16% 後方のヨーヨーで、ホールド有り。 密着・ネス一人分あきだと内訳1→1→14=16%の3段ヒット。 ホールド有りでも、ヨーヨーの当たるギリギリだとカス当たりで1%のみ与えて相手もふっ飛ばないので、反撃に注意。 今作からスマッシュホールド中の攻撃判定が無くなった。(ヨーヨーを手に持ったままホールドするため。)


横スマッシュ「バットスイング」
横スマッシュ 18~22% バットの中側で18%。 バットの先端で22%。 発生、隙が大きいが、地上での横へのバースト主力技。 飛び道具反射の効果も有り、反射倍率は全キャラNo.1の2.0倍。 なので、反射した飛び道具は威力・弾速共に2倍になって相手に跳ね返す。 タイミングを要練習し、合わせていきたい。 反射の持続もふり始めからふり終わりまでと少し長め。 ダウン連やPKファイヤーからの拘束の〆にも。 連打すると、地味に前に進んでいくのがわかる。 Ver.1.0.6以降から、バットの飛び道具反射にSEが付くようになった。
横スマッシュ 25~30% バットの中側で25%。 バットの先端で30%。 発生、隙が大きいが、地上での横へのバースト主力技。 飛び道具反射の効果もそのまま健在。 反射倍率は全キャラNo.1の2.0倍。 なので、反射した飛び道具は威力・弾速共に2倍になって相手に跳ね返す。 タイミングを要練習し、合わせていきたい。 反射の持続もふり始めからふり終わりまでと少し長め。 ダウン連やPKファイヤーからの拘束の〆にも。  連打すると、地味に、前に進んでいくのがわかる。 Ver.1.0.6以降から、バットの飛び道具反射にSEが付くようになった。



・起き上がり攻撃 ネスがダウンした時の攻撃。

ダウン時「うつ伏せ起き上がり攻撃」 7% くるっと周りに足払い攻撃。仰向けと同じ。 少し無敵時間有り。


ダウン時「仰向け起き上がり攻撃」 7% くるっと周りに足払い攻撃。うつ伏せと同じ。 少し無敵時間有り。


ダウン時「転倒起き上がり攻撃」 5% 後→前と蹴りをしてから起き上がる。 後でも前でもダメージは変わらない。 攻撃時に無敵はない。



・崖上がり攻撃 崖捕まり状態からの攻撃。

崖捕まり「崖上がり攻撃」 7% 範囲的にはネス二人分くらいまでならギリギリ届くくらい。 無敵はないので多用は禁物。



・B必殺技 どれも癖が強く、使いこなすには要練習。 復帰技もその例に漏れず、難しい、が、使いこなせば強力な武器になる。

NB「PKフラッシュ」
NB 9~37% タメ無し・押してすぐ離すと9%。 最大タメで37%。 タメ時間によってダメージが違う。 Bボタンを離すか、タメが最大になると勝手に発動する。 B技の中で最も威力が高く、バースト力が高い・・・が、そうそう狙っていけるものではない。 ネスの頭より少し上にあがってから、徐々に下に下がっていく。その際中、横方面へ少しだけ動かせる。 攻撃を食らうと中断されるし、空中で使うと尻もち落下になるので注意。 相手の復帰に合わせて使う時以外、多用するのは避けたほうが無難。 地上で最大タメする場合は少しジャンプするかしないと地面に当たって消えてしまう。 地面もそうだが、壁に光弾が当たっても消滅するので注意。


上B「PKサンダー」
上B 1~8% 尾部分1% 弾部分8% 今作から出始めの瞬間、弾が相殺されなくなった。(キャラや技に当たっても消えないが、崖や壁はさすがに貫通しない。) 弾部分に当てると相手は上へ飛ぶが、尾の部分にだけ当てると、相手は浮かずに自由落下していく。 相手の復帰に合わせていくと復帰阻止ができる可能性がある。 ちなみに尾の部分は何度当てても消えることはない。 用途は様々なので色々試してみよう。


上B派生「PKサンダー体当たり」
上B派生 21~25% 体当たりの終わり際に当たると21%。 体当たりし始めは25%。 PKサンダーの弾を自分のネス自身に当てると、ネスが電撃を纏いながら回転体当たりを繰り出す。 出始めから途中まで無敵になる。 扱いにくいが、ネスの復帰技はこれしかないので、要練習。 あらゆる角度からの復帰ができるように練習しよう。 今作から崖・壁にぶつかって跳ね返った瞬間、もう一度PKサンダー・PKサンダー体当たりをすることができる。(通称2連PKサンダー) 上手く活用して、最後まで諦めず粘っていこう。(2回目以降はできない。) 体当たり中、何かにぶつかると、飛距離と速度が減ってしまうので注意。


下B「サイマグネット」
下B 1~30%まで回復。 ボタンを押している間エネルギー系飛び道具や一部の爆発系のものを吸収し、自分のネス自身の%を回復することができる。 吸収するもののダメージ%の1.6倍が回復量となり、一度の回復は最大で30%まで回復可能。 今作では発生と解除の隙がそこまで大きくなく、気軽に出せるようになった。 地上でのみ、吸収した瞬間スティックを横or下に倒すことで回避行動が取れる。横回転回避、その場緊急回避、そしてジャンプキャンセルも可能、上手く活用したい。 相手と密着状態で下B解除すると相手を少し押し出す事ができる。 今作から吸収する瞬間、吸収されるものがネスの周りを回るようになった。 Ver.1.0.8からサイマグネット発動解除後の後隙が減少した。 これによって、空中で連打すると着地を少し遅らせることができるようになった。


横B「PKファイヤー」
横B 6~22% 当たった瞬間6%。そこから2%ずつ増えていき、フルヒットで22%。カス当たりで1%有り。空中で放つと斜め下に飛んで行く。ジャンプした瞬間にPKファイヤーをすると着地するまでに行動ができる。(通称PKFJ) 2段ジャンプや空NA・空下Aで着地硬直をなくすこともできる。牽制にでも。 Ver1.0.6以降からPKファイアーのフルヒットがしにくくなった。(抜けやすくなった。) 一応密着状態だとフルヒットしやすい、が、相手のヒットストップずらしですぐ抜けられてしまう。 2段ジャンプをした瞬間にやると、ぺちみたいに上昇ストップする。(隙だらけなのであまり意味は無い。)



・最後の切り札 ガチ戦では見ることはないが、乱闘では使いやすい非ロックの画面全体攻撃。 

最後の切り札「PKスターストーム」
最後の切り札 8%~ 画面の中央真上から真下へ星を降らせる。レバー入で左右へスライドさせることができる。 0%から当てて、6回程連続で当てると真横にバーストさせることができる。 使いやすいが、どうしても斜め上部分には攻撃が行き届かないのでその辺りは注意。 今作から原作のSE追加。



・コンボ  ネスのコンボは単発威力・ふっ飛ばしが高く絶対に確定というものが少ないので注意。 単発バーストは除く。大体0%始動。

地上編 相手が地上にいる時。

A→A→掴み 4% 回避よりもガードを多用する相手だったり、相手の近くで相手がガードを固めていたりした時にでも。リターンがでかい。 %が低ければストレート当たった後でも掴める。


上A→上A 14% 相手が0%の時、2回程ならほぼ安定して入る。 が、密着してこれを入れるくらいなら前述のAコンボ、後述の空中コンボ推奨。


上A→各種空中攻撃 最低12% 最大20% 上Aが当たった時にでも。


下A連打→(相手が転んだら)横スマッシュ 最低22% 最大40%前後 運に左右されるコンボ。 転んだのを見てから横スマだと間に合わない時のほうが多いので、転ぶ!と確信したときにでも。 私は下A2回入れてから横スマが多いです。


ダッシュA3段目単発のみ→各種空中攻撃 最低10% 最大19% 牽制ダッシュAのリーチを活かした相手を浮かせてからのコンボ 動かれた時にカバーできる空NA、空上A、空前Aが無難か?


空中NA→(相手が受け身失敗し、ダウン)→A(ジャブ)→(ディレイ)A(ジャブ)→下A→横B→横スマッシュ 相手の%が35~50の間なら可能なダウン連コンボ。 終点中央始動でバーストの可能性有り。 空中NAが当たると確信していないと失敗する可能性大。 当たった瞬間相手が吹っ飛ぶ方向へスティックを入力しっぱなしにし、着地した瞬間にA(ジャブ)、ストレートが出ないようディレイをかけてA(ジャブ)、そして下Aで相手を強制的に立たせ、PKファイヤーを当てる。その最中に横スマッシュで吹っ飛ばす。横スマは即離しでもいいが、相手がファイヤーで拘束できているならば少しホールドすることも可能。 


上投げ→上B PKサンダー直当てで18% 弾を当てたり、尾っぽを当てたり、PKサンダーを当てると見せかけて着地にPKサンダー体当たりを仕掛けたり。


下投げ→空中前A→空中前A 21% 序盤の安定したコンボ。 しかし、掴みに固執しすぎるのはNG。


下投げ→空中前A→空中前A→空中前A 28% 入る時もある。



空中編 相手が空中にいる時

上A→上A 14% 相手の空中攻撃の迎撃にでも。


上A→各種空中攻撃 最低12% 最大19% 上に同じ。


上スマッシュ→各種空中攻撃 最低19% 最大28% 上Aとほぼ同じ用途、しかし、ダメージはおいしいが追撃しにくい。


空中前A→空中前A 20% リーチの長さで相手の空中攻撃を拒否しつつコンボをつなげたりできる。安定するコンボ。


NB→各種空中コンボ 最低16% 最大24% 降りてくる相手にNBが当たった時に。 自分から狙って使っていくコンボではない。


(相手と密着)上B(PKサンダー)→上B派生(PKサンダー体当たり) 34% PKサンダー直後、弾が貫通することを利用して、密着状態でPKサンダーを当てて貫通させ敵を硬直させる。その後すぐネスに弾を当てて体当たりをする。 迎撃されやすいので横Bの拘束時にでも。



・サイマグネット吸収可能技orアイテム

キャラクター編 各キャラクターの技の中で吸収できるもの。

マリオ
技【B】「ファイアボール」 ダメージ【最低4% 最大5%】 回復量【最低7% 最大8%】


ルイージ
技【B】「ファイアボール」 ダメージ【6%】 回復量【最低9% 最大10%】


ピーチ
技【B】「キノピオガード」(反射の胞子部分) ダメージ【18%】 回復量【29%】


クッパ
技【B】「クッパブレス」(ワンボタンクリック) ダメージ【4%】 回復量【8%】

技【B】(最後の切り札発動中)「クッパブレス」(ワンボタンクリック) ダメージ【10%】 回復量【26%】


ヨッシー
技【下B】「ヒップドロップ」(星部分のみ) ダメージ【4%】 回復量【7%】


ディディーコング
技【上B】「バレルジェット」(バレルジェット本体?バレルジェット爆発?部分のみ、体当たりは無理) ダメージ【6~24%】 回復量【29%】


リンク
技【下B】「爆弾」 ダメージ【爆弾本体5% 爆風8%】 回復量【爆弾本体8% 爆風13%】


ゼルダ
技【横B】「ディンの炎」 ダメージ【7%】 回復量【11~12%】


シーク
技【横B】「炸裂丸」(爆風のみ) ダメージ【14%?】 回復量【20~21%】

技【上B】「浮身」(爆風のみ) ダメージ【12%】 回復量【19~20%】


トゥーンリンク
技【下B】「爆弾」 ダメージ【爆弾本体4% 爆風8%】 回復量【爆弾本体7% 爆風13%】


サムス
技【B】「チャージショット」 ダメージ【最低3% 最大25%】 回復量【最低6% 最大30%】

技【下B】「ボム」(爆風のみ、ボム本体は無理) ダメージ【5%】 回復量【8%】


ゼロスーツサムス
技【B】「パラライザー」 ダメージ【最低4% 最大6%】 回復量【最低7% 最大9%】

技【下スマッシュ】「スラントパラライザー」 ダメージ【先端最低6% 最大8% 先端以外最低8% 最大11%】 回復量【先端最低10% 最大14% 先端以外最低13% 最大18%】


ピット
技【B】「パルテナの神弓」 ダメージ【最低3% 最大8%】 回復量【最低6% 最大14%】


パルテナ
技【B】「オート照準」 ダメージ【1発2~3% 3発8%】 回復量【1発4~5% 3発14%】


ルフレ
技【B】「サンダー・エルサンダー・ギガサンダー・トロン」 ダメージ【サンダー3% エルサンダー9% ギガサンダー10% トロン10~18%】 回復量【サンダー5% エルサンダー15% ギガサンダー本体4% 拡散2% トロン5%】

技【横B】「ギガファイアー」 ダメージ【約11%】 回復量【本体4% 火柱2%】

技【上B】「エルウインド」 ダメージ【1発5% 2発10%】 回復量【1発8% 2発16%】


ダックハント
技【B】「トリックショット」(爆風のみ、本体は無理) ダメージ【8%】 回復量【13%】

技【横B】「クレー射撃」(衝撃波部分のみ、本体は無理) ダメージ【最低5% 最大10%】 回復量【8%】


カービィ
技【上B】「ファイナルカッター」(ラストの飛んだカッター部分のみ) ダメージ【6%】 回復量【8%】


デデデ
技【上B】「スーパーデデデジャンプ」(星のみ、本体は無理) ダメージ【5%】 回復量【8%】


フォックス
技【B】「ブラスター」 ダメージ【1~2%】 回復量【3~4%】


ファルコ
技【B】「ブラスター」 ダメージ【3%】 回復量【5%】


ピカチュウ
技【B】「でんげき」 ダメージ【6%】 回復量【10%】

技【下B】「かみなり」(雷部分と雲のみ、ピカチュウ本体に当たったものは無理) ダメージ【雷8% 雲6%】 回復量【雷26% 雲19~20%】


リザードン
技【B】「かえんほうしゃ」(ワンボタンクリック) ダメージ【1%】(1発につき) 回復量【4%】(1発につき)


ルカリオ
技【B】「はどうだん」(50%時) ダメージ【最低6% 最大15%】 回復量【最低12% 最大25%】

技【横B】「はっけい」(50%時)(波動部分のみ、掴みは無理) ダメージ【10%】 回復量【17~18%】

技【B】(最後の切り札発動中)「はどうだん」 ダメージ【最低12% 最大31%】 回復量【最低23% 最大30%】

技【横B】(最後の切り札発動中)「はっけい」(波動部分のみ、掴みは無理) ダメージ【21%】 回復量【30%】


ロボット
技【B】「ロボビーム」(ビーム部分のみ、ゼロ距離は無理) ダメージ【最低4% 最大10%】 回復量【最低8% 最大16%】


ネス
技【B】「PKフラッシュ」 ダメージ【最低9% 最大37%】 回復量【最低15% 最大30%】

技【横B】「PKファイヤー」 ダメージ【初段3~6% 初段以降2×n%】 回復量【本体7% 火柱部分3%】

技【上B】「PKサンダー」 ダメージ【8%】 回復量【13%】


Wii Fit トレーナー
技【B】「太陽礼拝」 ダメージ【最低5% 最大18%】 回復量【最低8% 最大29%】

技【B】「太陽礼拝」(腹式呼吸時) ダメージ【最低5% 最大20%】 回復量【最低10% 最大30%】


ブラックピット
技【B】「神弓シルバーリップ」 ダメージ【最低3% 最大10%】 回復量【最低7% 最大17%】


ロックマン
技【横B】「クラッシュボム」 ダメージ【本体込8% 爆発のみ4%】 回復量【本体込2% 爆発のみ2%】

技【A/横A(DA)/空中NA】「ロックバスター」 ダメージ【単発2%】 回復量【単発4%】

技【横スマッシュ】「チャージショット」 ダメージ【最低11% 最大19%】 回復量【最低19% 最大30%】


ミュウツー
技【B】「シャドーボール」 ダメージ【最低2% 最大25%】 回復量【最低4% 最大30%】

技【前投げ】「シャドーマシンガン」(前投げ時の小型シャドーボールのみ) ダメージ【最低1% 最大2%】(シャドーボール1発につき) 回復量【最低2% 最大4%】(シャドーボール1発につき)


リュカ
技【B】「PKフリーズ」 ダメージ【最低9 最大22】 回復量【最低15 最大30】

技【横B】「PKファイヤー」 ダメージ【9】ボタン 回復量【5】

技【上B】「PKサンダー」 ダメージ【3】ボタン 回復量【4】


リュウ
技【B】「波動拳」(↓↘→B含む) ダメージ【最低5 最大7】 回復量【最低8 最大12】

技【←↙↓↘→B】「灼熱(ファイヤー)波動拳」 ダメージ【最低1 最大8】 回復量【最低2 最大7】(多段攻撃なので、最初の1~3Hitはダメージ1の回復が2、4段目がダメージ4で回復が7)


クラウド
技【B】「破晄撃」 ダメージ【6~8】(近距離8、遠距離6) 回復量【10~13】(近距離13、遠距離10)

技【B】「破晄撃」(リミットブレイク時) ダメージ【19】 回復量【10】


Miiファイター(射撃タイプ1)
技【B】「ガンナーチャージ」 ダメージ【最低3% 最大21%】 回復量【最大6% 最大30%】

技【横B】「フレイムピラー」 ダメージ【本体4% 火柱6%】 回復量【本体7% 火柱10%】

技【上B】「ボトムシュート」 ダメージ【6%】 回復量【12%】


Miiファイター(射撃タイプ2)
技【B】「ラピッドショット」 ダメージ【2~3%】(1発につき) 回復量【4~5%】(1発につき)

技【横B】「ステルスボム」 ダメージ【最低10% 最大15%】 回復量【最低17% 最大25%】

技【下B】「グラウンドボム」(弾と爆風両方吸収できるが、至近距離だとダメージを食らってしまう) ダメージ【弾3% 爆風9%】 回復量【弾6% 爆風15%】


Miiファイター(射撃タイプ3)
技【B】「グレネードランチャー」 ダメージ【4~8%】 回復量【本体込1% 爆風9~10%】


Miiファイター(射撃タイプ共通)
技【空前A】「技名不明」(アームキャノンからエネルギー弾を飛ばす) ダメージ【3%】 回復量【10%】



アイテム編 アイテムで吸収できる物。

【爆薬箱】 ダメージ【30%】 回復量【30%】


【激辛カレーライス】 ダメージ【最低1% 最大2×n%】 回復量【最低1% 最大2×n%】


【スターロッド】(飛んだ星部分のみ) ダメージ【強攻撃7% スマッシュ9%】 回復量【強攻撃12% スマッシュ16%】


【スーパースコープ】 ダメージ【A1回小弾5発5% 少し溜中弾13% 最大28%】 回復量【A1回小弾5発8% 少し溜中弾26% 最大30%】


【レイガン】 ダメージ【4%】 回復量【7%】


【ファイアフラワー】 ダメージ【1~2×n%】 回復量【3~4×n%】


【スティールダイバー】 ダメージ【14%】 回復量【23%】


【ボム兵】(アイテムとして出現した場合のみ、サドンデスで降ってくるボム兵は無理) ダメージ【31%】 回復量【30%】


【センサー爆弾】 ダメージ【25%】 回復量【30%】


【チューインボム】 ダメージ【26%】 回復量【30%】


【ボムチュウ】 ダメージ【設置18% 生当19%】 回復量【設置29% 生当30%】


【キラーアイ】 ダメージ【6%】 回復量【10%】


【キラー】ダメージ【30】(爆風のみ) 回復量【30】(爆風のみ)


【リップステッキ】ダメージ【NA→1 スマッシュ→1】(しぶき部分のみ) 回復量【NA→2 スマッシュ→2】(しぶき部分のみ)


【ロケットベルト】(外れた時の本体爆風) ダメージ【9】(爆風) 回復量【13】(爆風)


【ドリル】(壁当たり終了時の爆風) ダメージ【17】(爆風) 回復量【28】(爆風)



アシスト編 モンスターボールやアシストフィギュアで吸収できる技。

アシスト

【電光のエレカ】全ての技


【ダークサムス】青の追撃弾のみ、フェイゾン?とアームキャノンの弾は無理


【エレキマン】全ての技


【マザーブレイン】リンカのみ、ハイパービーム?は無理


【スターマン】全ての技


【サキ・アマミヤ】銃撃のみ、剣撃は無理


モンスターボール

【マルマイン】全ての技


【ヒトデマン】全ての技


【フォッコ】最初の火の粉みたいなののみ、火柱は無理


【ゲノセクト(伝説)】単発ビームのみ、巨大レーザーは無理


動画化したもの。一部撮り忘れ有




・その他小ネタ ネスについて色々。

ネスの横スマッシュは飛び道具反射の効果が有り、反射倍率は全キャラNo.1の2.0倍。 なので、反射した飛び道具は威力・弾速共に2倍になって相手に跳ね返す。 タイミングを要練習し、合わせていきたい。 反射の持続もふり始めからふり終わりまでと少し長め。 ダウン連やPKファイヤーからの拘束の〆にも。 連打すると、地味に前に進んでいく。


下スマッシュをホールドする時、手にヨーヨーを持っているため、ヨーヨーの当たり判定が無くなった。


ジャンプした瞬間にPKファイヤーをすると着地するまでに行動ができる。2段ジャンプや空NA・空下Aで着地硬直をなくすこともできる。牽制にでも。 通称PKFJ(PKファイヤージャンプ)


崖・壁にぶつかって跳ね返った瞬間、もう一度PKサンダー・PKサンダー体当たりをすることができる。(2回目以降はできない。) 通称2連PKサンダー


登場シーンはテレポートの原作再現。 成功しているのに失敗黒焦げ演出。


アピールは上で手前を向いて「OK!」と言いながら頭を下げる。 横でバットを構えホームラン予告。 下で「タァッ!」っと叫びながらPKを振り回す。


勝利時、十字キー左上右を押しながらリザルトに行くと勝利演出が決められる。それ以外や十字キー下はランダム。ネスは十字キー左で、ぴょんぴょんスキップしてから「OK!」アピール。頭を下げるのが1回になった。 十字キー上で辺りを見回して、手を頭にやり照れる。左右をブンブン見渡さなくなり、ぬるぬるっと見渡すようになった。 十字キー右でバットを2回降って、ホームラン予告ポーズ。バットを降る時向きを変えなくなった。


敗北時、悔しい顔とかではなく、「すごいなぁ」みたいな顔で口をあけて拍手をする。


カラーバリエーション、いつもの赤帽子カラー、MOTHER3のフエルカラー(通称パワプロ君)、阪神カラー、緑帽子カラー、青帽子カラー、どせいさんの服カラー(Tシャツにどせいさんがプリント)、ゲップーカラー(Tシャツがゲップー模様+ゲップーの目がプリント)、市松柄の服カラー(TシャツがMOTHER2のファイルセレクト柄)


ボイスが新規収録されている。


PKスターストーム発動時、原作SEが流れる。


MOTHER2本編では「PKファイアー」なのだが、スマブラでは「PKファイヤー」表記。


自身の対戦動画
Part1


Part2


Part3


Part4



ブログランキング・にほんブログ村へLink
クリックしていただけると励みになります。Link

— posted by NESSさん at 08:23 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

サドンデ~ス

こっちも検証してきました。
どうも(。・ω・)ノ゙ ネスです。

サドンデスのボム兵をキャッチし、そのキャッチしたものをサイマグ吸収できるのかどうか調べてみました。
結果は吸収できず!
一応録画もしたので、サイマグ動画2のおまけとして収録します。
で、サドンデス中のピーチ姫のボム兵も検証しました。
結果は吸収できました。
サドンデス中のボム兵は特殊なボム兵らしいですが、ピーチ姫のはどの状況においても通常のアイテム扱いになるみたいですね。
こちらも収録します。

後はサドンデスの降ってくるボム兵、通常乱闘時のピーチ姫ボム兵も一緒に撮影したので、こちらも一応のせる予定です。

本日の撮影にあたって、情報をくれた方、手伝ってくれた方ありがとうございました!
この場を借りてお礼申し上げます。

ではでは、今日は報告まで!

おやすみなさい!><

ブログランキング・にほんブログ村へLink
クリックしていただけると励みになります。Link

— posted by NESSさん at 10:34 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

撮影完了!

あぁ、次は動画編集だ…
どうも(。・ω・)ノ゙ ネスです。

今日は風がひどかったので、仕事早仕舞いしましてですね。
今日スマブラのステージ配信日でしたので、早速両方まとめパックを購入してきました。
マリオメーカーだけかと思ったら、WiiUにだけ海賊船ステージが復活しましたね。
Mii衣装も追加され、キャラバランスもまた調整入ったみたいです。

まぁ、ネスは特に変わっていませんでした。
ただ、カスタム技の横B3が少し変更あったみたいです。
というか、今回色々なキャラのカスタム技いじられているみたいですね。
あとルイージの下投げサイクロンがつながらなくなったり、空下メテオが強化されていたりするみたいです。

あとシールドの弱体化ですね。
全キャラ共通ですが、シールドの硬直増加?と、シールドのノックバック減少だそうで、
ルカリオのB技のタメ動作中、ルカリオ本体にダメージ判定あるじゃないですか、それを壁際でシールドすると抜けられずにブレイクされるって動画がTwitterで話題になってました。
ナンテコッタイ!

と、今回はこんな感じですかねぇ?
タイトルはサイマグネットの件です。
サイマグネット動画第2弾の撮影が完了しましたので、次から動画編集になります。

現在のバージョンの情報は動画アップ後に改めて記事にしますね。

ではでは、今日は報告まで!

おやすみなさい!><

ブログランキング・にほんブログ村へLink
クリックしていただけると励みになります。Link

— posted by NESSさん at 11:34 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0718 sec.
test
2017.6
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27282930